トップページ > 内装材料コンテンツ > エコ・ライフ インテリア特集

エコ・ライフ インテリア特集

step2 足元を暖かく ー ラグカーペットの活用


step2 足元を暖かく - ラグカーペットの活用
シャギーカーペット
シャギーカーペット

足元から暖かく
現在の日本の住宅の床はその多くがフローリングです。掃除がしやすい、木目が美しいなど、フローリングの良い点は沢山ありますが、冬、足元が冷えると感じることはありませんか?最近は床暖房も増えてきてはいますが、全ての家、部屋に設置できるわけではありません。
暖気は上昇するものです。だからこそ足元を暖かくすることで、室内温度を必要以上に上げなくても暖かく感じることができると言われています。「寒いな」と感じたら是非、ラグカーペットを敷いて足元から暖かくしてみましょう。
毛足の長いシャギータイプ
ラグカーペットにはさまざまなデザイン、種類がありますが、冬に敷くものとしては毛足の長い脚触りのよいタイプをお薦めします。ここ数年、人気が高いカーペットに「シャギー」と呼ばれるタイプがあります。長い糸が特徴のこのタイプはクッション性もあり、厚みが出る分、断熱効果も期待できます。また、モダンな家具にもナチュラルな家具にも合う、汎用性があり、さまざまな色のタイプが出ていますので、自分の部屋に合った色柄を選んでみましょう。
リビングから寝室まで
ラグカーペットの多くがリビングのソファと合わせて敷かれていますが、小さなサイズのタイプを寝室でも使ってみましょう。薄着になったり、着替えをすることが多い寝室は、最も冷気を感じたくない場所の一つです。特にスリッパや靴下を脱ぐベッドサイドでは寒い夜、足元が冷たいと感じる時も多いのではないでしょうか。
ベッドサイドにコンパクトサイズのラグを敷いて足元を暖かくすることをお薦めします。
ベッドサイドに小さなラグマットを
ベッドサイドに小さなラグマットを
施工例写真・イラスト:c//space(eriko hosoi)